自分に合った店を

胸元 女の人

■ピンサロのプレイ内容
ピンサロで性的プレイを行う場合は、デリヘルやソープランドのようにベッドやシャワールームなどでプレイすることができないため、ソファの上で行います。
そのため、プレイの内容はある程度限られてきます。

基本のプレイとしては、キス、フェラチオ、手コキや嬢への愛撫などです。
オプションサービスとして、口内発射や精飲、69などがあります。
これらのオプションサービスは、だいたい1,000円から2,000円くらいです。

店舗によっては、利用料金が少し高い設定にしている分、他店ではオプションサービスとしているサービスを基本サービスとしているところなどもあります。
情報サイトや口コミなどを有効利用し、自分に合ったピンサロ店を探しましょう。

ピンクサロンの流れ

パジャマ 女

◎ピンサロのプレイの流れ
まずはデリヘル同様、お店選びから入ります。
風俗の情報誌や、風俗情報サイトなどからお店を選びましょう。
風俗街で客引きされることも多いかもしれませんが、優良店を利用したい場合は、予め自宅や知人の紹介などで利用システムや料金設定などを把握した状態で利用しましょう。

また、風俗の情報誌や情報サイトは、限定の割引券などが配布されている事も多いので、少しでも安く利用したい方はこのようなサービスを大いに利用しましょう。
割引券を利用するだけで数千円近く安く利用することができることもあります。

店が決まって入店したら、店内の入口などに嬢が写っているパネルがあるので、それを見て指名します。
このシステムは写真指名といいますが、基本的にほとんどの店舗で無料となっています。
指名をせずに、嬢の選択を店側に任せることもできます。
この場合、店側がすぐに接客できる嬢を用意してくれます。

ピンクサロンとは

後姿

■ピンサロ
ピンサロとは、ピンクサロンの略称です。
ピンサロは、営業登録上、「飲食店」という名目で登録されています。
そのため、ヘルス店などのように個室が設けられてなく、シャワールームなども備わっていません。
一般的な飲食店のようにボックス席が設置されてあり、ソファやテーブルなどが定間隔で並べられています。

ピンサロの特徴は、そのオープンな店内のサービスシステムです。
周りで嬢と性的プレイを行っている様子は分かりますし、音や会話している声なども自然に聞こえてきます。
ただ、店側もそういった部分に気を遣い、店内に大音量のBGMを流しているところがほとんどです。
また、目隠し的な目的でパーテーションを設置しているお店も多いです。

このような環境で気になるのは、衛生面です。
基本的にシャワールームが無いので、体を洗う場所がありません。
そのため、プレイに入る前には、おしぼりなどを使って自分の性器を綺麗に拭きます。
店舗によっては嬢が拭いてくれることもあります。
また、プレイが終わった後もおしぼりで綺麗にします。

プレイの内容は、デリヘルなどに比べると若干ソフトな内容です。
基本的には手コキやフェラチオなどで射精します。